難病克服ガールズ!?

今回のブログは宣伝だけど皆んなにメリットしかない宣伝です!

難病って考えた事あります?

多くの人が、難病って他人事に感じてるし、
今はコロナが忙しくてそれどこじゃ無いよ・・なんて思っちゃう人も少なく無いと思います。

が!!

しかし、他人事でもなんでもなくて、人のカラダの弱味って共通しているところがある。

そして、多くの場合その弱味が自分をむしばむ「原点」なんです。
先天性ならまだしも、後天性の多くは必ず原点があるって僕は考えているんです。
どんな病気でも。
だから、難しい状態の方がウチに頼ってこられた時は、僕は必ずこの「原点」探します。
そして、「原点」を改善させる事に全力で向き合います。

もちろん、本人の強烈な努力は必須で、努力無しでは話にならない。
時には、病院の治療さえも疑い、時間とお金をフンダンに遣い苦しさと向き合って闘い続ける必要があります。

それでも場合によっては手遅れも少なくない。

だからこそ、予防、予防と僕はみんなに訴え続けてるんです。
予防の努力は治す努力より遥かに簡単だから。
新型コロナ然り、予防すれば防げるものも少なくない。
がんだって、花粉症だって、脳卒中、膠原病、糖尿病、心筋梗塞・・・・etc

そして
多岐にわたる「難病指定の病気群」。病名のあるものから、無い物まで。

そう、難病は他人事じゃなくて「明日は我が身」って思った方がいいです。
本当に気の遠くなるような治療の日々と苦労が待ってるから、僕は訴えているんです。

とは言え、「今更そんな事言われたって手遅れだし」って思う人も少なく無いのでそんな皆さん。
仕方なくという場合もあるけど残念ながらナニかに罹患したら、例え予備軍でも、すぐに考え方を切り替えなきゃいけない。

何故なら人間は対応能力に余力がある。
罹患しっちゃても「まだ間に合う」っていう時間があるんです。
その時間の間に、本当に自分に必要な「治しかた」を見つけ出せた人は知っている。
難病だって、「原点」を見つければ治せることもあるってこと。

治りはしない今の治療に満足するのも別にダメじゃない。
でも、自分の可能性を信じて「自分はこんなモンじゃない」って思える人は、その可能性を追っかけて欲しい。
だって、その可能性を可能にした人がいるんだから。

予防の大切さ、そして闘病の過酷さ。
そして克服までの道のり。
もちろん、全員には当てはまる訳はないけれど、せっかく今ある「命」。
救えるのは自分しかいないって気付いて欲しいから人類全員にお勧めの「生きる」という「知恵の講演会」
行かない手は無い!

今、健康な人も闘病中の人も、すでに手遅れと思っている人もみんな知って欲しい事があります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Translation(Google)

PAGE TOP